腸内環境を良くするには|身体の内側から綺麗になろう

腸は食事から整えます

落ち込む女の人

心と体はつながってます

人間が健康で長生きするためには、腸内環境を整えることが大切です。腸はいろいろな病気を引き起こし、人間の体の隅々にまで大きな影響を及ぼすだけではなく心にもつながっており、腸内環境と人間の心と体は、深く結びついています。たかが腸だと軽視することは自分の心と体の全てを軽んじていることと同じです。自分を大切にするためには、体の中でも特に腸に注目してください。腸内環境をしっかりと整えることは自分を大切にすることにもつながっているのです。便秘や下痢だけではなく、疲れやすかったり肌が荒れていたり、いろいろな不調がありませんか。理由がわからない不調は、腸内環境が乱れている可能性があります。そのような不調に心当たりのある人は、まず、腸から改善していきましょう。

食事が大切です

腸内環境を整えるために、まず大事なことは生活習慣です。できるだけ早寝早起きをして一日三食きちんと食べるという基本的なことから見直してください。仕事などで難しい場合はできる範囲でも良いです。朝食を抜かないようこと、早食いや大食いを控えること等、簡単なことで良いのでできるだけ生活リズムが狂わないように工夫してください。また、毎日口に入れる食べ物にも注意が必要です。甘いおやつを食べ過ぎたりしていませんか。お肉ばかりを食べていませんか。栄養バランスはとても大切です。野菜や海藻、魚もしっかり食べるようにしましょう。忘れがちですが、果物には食物繊維を多く含んだ物やがんなどの病気を防いでくれる物などが多いので積極的に食べるようにしましょう。