腸内環境を良くするには|身体の内側から綺麗になろう

腸は食事から整えます

落ち込む女の人

人間が健康で長生きするためには、腸内環境を日頃から整えておくことが大切です。毎日できるだけ規則的な生活を送るように工夫し、食事にも気を使いましょう。偏食をしないで、栄養バランスを考えて、果物などもしっかり食べましょう。

詳しくはこちら

多様な効果と取り組み方

男性の手とサプリ

腸内環境の改善は便秘解消だけではなく、健康や美容に対して多様な貢献を期待できるものです。その取り組み方も多種多様であり、乳酸菌だけでなく様々な物質が腸内環境に良い効果をもたらすことがわかってきています。

詳しくはこちら

腸を整えると健康になる

腹部

腸内に必要な栄養素

腸には、入ってきた食べ物から栄養を吸収し、要らないものを排泄するという大事な役目があります。また、腸は私たちの人間の体の中で最大の免疫器官となっています。腸内では入ってきたものを免疫細胞が有害・無害を認識しており、無害なものは受け入れ、有害なものは攻撃します。免疫器官として有能な長ですが、腸内環境が悪いと、便秘になってしまう人がいます。これは食物繊維が足りない食事、運動不足、ストレス等が原因と考えられています。便秘により腸内環境が悪化したまま放置すると、免疫力が下がり、風邪をひきやすくなったり、怪我が治りにくくなったりします。そんな時、腸内環境を整える為に必要なのが、腸内細菌です。特に善玉菌と呼ばれるものは免疫機能を高めるため、病気の感染予防に貢献します。また、消化吸収を助け、ビタミン合成、腸管運動を促進させてくれます。ですから健康を保つためには、腸内環境が良くなるように配慮する必要があるのです。

腸内を整える健康食品

腸内環境が悪化してくると悪玉菌という腸内細菌が増えてきます。これらは大腸菌、ウェルシェ菌、バクテロイデス、ユウバクテリウムと呼ばれています。悪玉菌が増えると、善玉菌の乳酸菌やビフィズス菌が減り、腸内を腐敗させ毒素や発がん物質を生産し糞便・ガスを形成します。これらは下痢やアレルギーを引き起こすだけでなく、炎症性大腸炎や大腸がんにも発展する可能性があります。しかし善玉菌を増やせば悪玉菌が減り、このようなリスクを減らすことが出来るのです。まずは食生活の改善を行なうのが良いです。日頃から、植物性食品と食物繊維を十分に含むメニューを意識した上で、乳酸菌や納豆菌を沢山含む発酵食品も積極的に摂取しましょう。次に運動不足と睡眠不足の解消も図る必要があります。最後に、腸内環境を整えてくれるサプリメントを飲むのも良いでしょう。乳酸菌サプリを摂取すると腸内環境が整えられるのでとても便利ですが、選ぶ際には善玉菌のご飯となるオリゴ糖が配合された商品を選ぶのが望ましいです。また、腸内環境を整えるというのは、すぐに出来ることではないため、ゆっくりと気長に整える意識を持ちましょう。サプリの効果も出るまでには、約1ヶ月程かかるのが一般的です。

カラダの中から美しく

水と薬

腸内環境が乱れていると、体に毒素が溜まってしまい、便秘や肌トラブルを引き起こしてしまいます。それを改善するためには、善玉菌を増やしてくれる成分を摂取して、腸内環境を整えましょう。

詳しくはこちら